【写真】ブライダルの記念に残すのは動画?それとも写真?

結婚式を挙げる方へ

当日までの、準備

色々と大変かと思います。


そんな折角な記念の日

記念に、動画や写真でその日を記念に残しておきたいですよね。


でも!!!


動画と写真、それぞれの撮影費用がかかってしまうので、自分たちの予算の中でどうしようか悩む方も多いかと思います。








まず、動画や写真について、どちらが良いか?

と思う方もいると思いますが、役割が違います。



まず

動画のメリット

音を含めた「動き」「行動」「言葉」を記録することができます。
そして、映像として観ることができます。

そして、今は動画撮影の機能も向上しているので、4Kでの動画撮影までも可能となっているいるのが現状です。

あと、挙式から披露宴の前半までを録画し、新郎新婦が退場するときのエンドロールにその映像を流すことも可能となっています。




そんな中


写真のメリットがあるかどうか?








ある!


と思っています。

動画とは役割が全然別もの

写真は、その「一瞬」「一瞬」を切り取っていきます。

動画では、スルーされるかもしれない、そのシーンを写真として
残すことができます。

その瞬間を残せることが写真のメリットだとおもいます。


そして、自分で撮影していて思うことが

一枚一枚を見ると、そのときの「記憶」が思い出されるんです。

動画はきっと観るままで良いと思います。

写真は、その写真を観て、そのときに何があって、どんな気持ちだったか
自分なりに色々と思い出せることができると思います。





こちらの記事を観て、動画や写真、どっち大事が悩む人が多いかと思いました、


結婚式のビデオ撮影って絶対必要なの?実際にしなかった人の理由3つ

http://www.mwed.jp/jyuku/categ29/lecture317/



動画や写真、どちらでも残していくことは
二人にとって大事かと思いますが、実際には費用が高いので、悩む方も多いと思います。

その場合には、割り切ってください。

その場の雰囲気、状況、声、言葉、踊り等々、動画で残したいと思ったら、動画で。

記念として、その一瞬一瞬を観て、思い出として残したい場合は写真で。












ウェデイング撮影に関して

こんな悩みありませんか?

  • 式場専属カメラマンの費用が。なぜこんなに高いのかわからない。
  • どうやってカメラマンを選んだらいいのか、わからない。
  • カメラマンの費用が妥当かどうかわからない。
  • カメラマンの撮った写真を確認してみたい。
  • 友人/知人に撮影を頼み方を教えてほしい。
  • 友人/知人に撮影を頼みたいが、謝礼が必要なのか知りたい。 
  • 挙式披露宴当日、気をつける点を教えてほしい。
  • 撮影するカメラマンにどこまでお願いできるか知りたい。



まずは、ご相談ください。 

連絡先

----------------------------------------------------
Mail14zawaphotoあっとまーくgmail.com 

Facebook:14zawa

Blog:http://14zawaphoto.blogspot.jp/2015/06/blog-post.html


----------------------------------------------------










Share:

0 コメント