【かさこ塾】ブログ更新がしんどくなる理由とは?



ブログの更新、しんどくありませんか?



かさこ塾で教わった、ブログがしんどくなる理由がこちら!


  • 更新に慣れてない。
  • 好きなことじゃない。
  • 完璧に書こうとする。
  • 目的がはっきりしていない。


この4つだ!





まず、


更新になれてない。

これはブログそのものになれていないため、ブログを立ち上げる、ログインする、新しい記事を書く。

もうここまでのプロセスだけでも、しんどく感じてしまうのではないかと思う。自分の場合は、簡単なメモ帳のようなモノを使い、そこで思ったことを書きまくる。
メモ程度にしておく。あとはブログにはコピぺして、ちょっと文章を見直す程度。


あと逆に凝り過ぎて疲れてしまうケース。
ブログには「装飾」ができる。色文字や顔文字などを使って、華やかな雰囲気にもできる。
自分はあまり、装飾は行わない。
というのも装飾ってやればやるほど、読みづらくない?

自分も装飾というより、強調として太字や赤字程度までにしています。あんまり装飾に凝っても疲れてしまうだけだし。




好きななことじゃない。

好きじゃないことなんかネタにできませんよ。そんな内容書いたって、書いてる本人もつまらないし、そんな記事を読む側もつまんないだろうしね。
好きなだから、そのテーマに対して、自分なりの意見があったり、よりよく調べたりできるもんだ。
やっぱりテーマは好きなことにした方がいいよ。


っていうかその前に!!

このブログ
「写真」ネタじゃなくて

「かさこ塾
」ネタばかりじゃないか?


と思っている方も多いと思いますが、今は「かさこ塾」が面白いので。面白いこと、興味あること、まずはそんなところからブログスタートということで許してください。




完璧に書こうとしない。

もしブログが「手書き」だったら、俺は絶対にブログは続いていないと思う。

その一つが、「漢字変換」

漢字が弱い自分にとって、もし手書きで書いたら、結構ひらがなばかりになりそうだし、一々辞書なんか引いてられない。この変換機能があったとしても、誤字脱字をしてしまうケースもある。

だからもしね手書きなんかでブログ書いていたら
漢字を間違えないようにするだけでも大変!

作家じゃないんだから、文章が多少変でもいいじゃないかな。いつもと話すように書いていたら、それで十分なんだと思う。



目的がはっきりしない。

意外とこれ、自分では盲点。

たしかに自分がブログを更新する理由としては、なにか自分から発信していきたい。

でも目的はそんなにはっきりとはしてなかった。
なんとなくブログ始めてみた。
そんな感じだった。


みんながやってるからとりあえず自分も!的な感覚なら、やっぱりブログが続かないと思う。


何ために?
誰のために?


自分なりに、ブログを更新し続ける理由を明確にしておいた方がいいと思う。



かさこ塾では、セルフブランディングの一つとしてブログ更新について語っているが、そのブログそのもを更新して「ワクワク」するような気持ちでいれたら、それは凄く素敵なことだと思う。

Share:

0 コメント